地球の人

普通の理系大学院生が3ヶ月海外で生活するブログ

ログエントリー:デイ-13

おはルコフニコフ!(元ネタの法則がわかれば君は立派な高校化学選択者)

 

なんとこの度、ブログを始めようかなと思ってとりあえず登録してみた。

いきなりなぜブログを始めようかと思ったというと

 

 

「日記代わりにしようと思った」

 

 

からである!

なんの日記かというと実は僕は2016年9月6日から約3ヶ月インターンでフランスに行くのだ!!海外インターンってすごくかっこいいっていうイメージあるけど実は大学院の授業名がインターンってなってるだけで実際働いたりはしない。名目はインターンやけど研究留学っていったほうがイメージはしやすい。

 

ともかくせっかくの海外生活なので記録を残しておかないともったいないかなと思いブログを開設してみた。向こうにいる間は毎日投稿は無理でも1日ずつの記録は残したいなと思ってる。

 

タイトルがすごく厨二っぽいのは1年位前?に読み始めた小説アンディ・ウィアーの「火星の人」に影響されているから。映画化もされててマッドデイモン主演で確か2016年の2月に日本でも公開されたよね。僕もレイトショーで一人で見に行った。

 

あらすじは簡単に言うと事故で火星に一人で残された主人公が地球に帰るために創意工夫して問題を解決して地球に帰還しようとする話。小説だと主人公視点の日記形式で1日が描写されていて、日付がかわるごとに「ログエントリー:ソル〇〇」ってタイトルで書かれてる。ソルは火星の1日(24時間39分35秒)の呼び方でこれを完全にパクって地球にいる僕は「デイ」を使わせてもらう。マイナスついてるはインターンに出発する9月6日を1日目になるよう遡ってるから。

今回僕は一人でフランスに行って日本に帰るために相違工夫していろいろなことをしないといけないだろうからこの小説の主人公と自分を重ね合わせてこのタイトルにした。自分も生きて帰れるといいけど。

 

今は日本にいるし、来たる海外生活にむけて少しずつ準備してる。身近に海外留学する人とかも今後現れるかもしれないしその参考のためにもブログで少しずつ準備の内容とかもかければいいかなーっと思ってる。

では初回はこの辺で!

 

バイツェフ!(元ネタの法則がわかれば君は(ry )